2802 味の素

有価証券報告書-第139期(平成28年4月1日-平成29年3月31日)

【提出】
2017/06/27 16:04
【資料】
PDFをみる
【項目】
67項目

設備の状況(設備投資・新設等)

当社及び連結子会社では、生産部門の合理化及び品質向上を目的とした設備投資のほか、成長が期待できる製品分野への投資を継続的に行っております。
当連結会計年度の設備投資額の内訳は次のとおりです。
セグメントの名称設備投資金額(百万円)主な内容
日本食品44,883商標権の取得、食品包装工場の建設
海外食品21,460食品生産設備の増強
ライフサポート8,772アミノ酸生産設備の増強
ヘルスケア8,814医薬品生産設備の更新
その他2,471物流設備の更新
小 計86,401
全社3,275情報システムの更新
合 計89,677

(注)設備投資金額には、無形資産への投資金額も含まれております。
なお、当連結会計年度において重要な設備の除却等はありません。