4028 石原産業

閲覧
  • 業績
Link

通期業績予想の修正(連結及び個別)に関するお知らせ

【提出】
2019年2月12日 15:00
【資料】
通期業績予想の修正(連結及び個別)に関するお知らせ
【修正】
  • 業績
連結 : 業績予想の修正
単位 : 百万円
勘定科目自 2018年4月1日
至 2019年3月31日
業績予想の修正について
売上高
前回予想108,000
予想108,000
増減額
増減率
前期実績108,001
営業利益
前回予想7,400
予想10,000
増減額2,600
増減率+35.1%
前期実績10,022
経常利益
前回予想7,300
予想9,900
増減額2,600
増減率+35.6%
前期実績8,414
親会社株主に帰属する当期純利益
前回予想4,800
予想7,300
増減額2,500
増減率+52.1%
前期実績3,442
1株当たり当期純利益
前回予想120.09
予想182.64
前期実績86.12
個別 : 業績予想の修正
単位 : 百万円
勘定科目自 2018年4月1日
至 2019年3月31日
業績予想の修正について
売上高
前回予想83,000
予想83,000
増減額
増減率
前期実績81,281
営業利益
前回予想4,500
予想8,100
増減額3,600
増減率+80%
前期実績9,453
経常利益
前回予想5,200
予想8,600
増減額3,400
増減率+65.4%
前期実績7,883
当期純利益
前回予想4,300
予想7,500
増減額3,200
増減率+74.4%
前期実績3,124
1株当たり当期純利益
前回予想107.58
予想187.65
前期実績78.17

業績予想修正の理由

通期の業績(連結及び個別)につきましては、主力事業の販売は堅調に推移し、売上高は前回発表予想通りとなる見通しです。損益面では、直近の農薬登録取得に向けたスケジュールの進捗や当第3四半期から大阪大学と共同開発する医薬品の第2相臨床試験の症例登録が始まったことなどを踏まえて関連費用の支出時期を見直した結果、研究開発費が減少し、各利益段階では前回発表予想を上回る増益となる見通しです。なお、この見通しの算出に際して前提としている第4四半期の主要通貨の為替レートは、110円/米ドル、125円/ユーロと想定しております。(注)上記の業績予想については、現時点で入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。