有価証券報告書-第53期(平成26年4月1日-平成27年3月31日)

【提出】
2015/06/22 16:11
【資料】
PDFをみる
【項目】
87項目
資産の種類当期首残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(千円)
当期償却額
(千円)
差引当期末残高
(千円)
有形固定資産
建物2,443,501490,557265,4652,668,5931,304,05577,2431,364,537
構築物373,4818,400-381,881308,81512,46873,065
機械及び装置1,635,79823,676-1,659,4741,550,25932,873109,215
車両運搬具58,0354,4543,16859,32155,1526,7634,169
工具、器具及び備品100,35512,3601,746110,96988,28413,42722,684
土地3,656,382
(1,016,013)
611,270159,711
(△216,004)
4,107,941
(1,232,018)
--4,107,941
リース資産30,464--30,46424,6685,6925,795
建設仮勘定9,21380,85182,8097,255--7,255
有形固定資産計8,307,2301,231,569512,9009,025,8993,331,236148,4685,694,663
無形固定資産
ソフトウエア130,15229,466-159,618106,84514,38352,773
電話加入権1,922--1,922--1,922
ソフトウエア仮勘定55,21315,15329,46640,900--40,900
無形固定資産計187,28744,61929,466202,440106,84514,38395,595
長期前払費用5,033-4024,6313,2038181,428

(注)1.当期増加額・減少額のうち主なものは次のとおりであります。
建物増加額(千円)本社468,831
増加額(千円)宇都宮工場21,725
減少額(千円)本社265,465
構築物増加額(千円)宇都宮工場8,400
機械及び装置増加額(千円)宇都宮工場23,676
工具、器具及び備品増加額(千円)本社6,926
増加額(千円)宇都宮工場5,434
土地増加額(千円)本社611,270
減少額(千円)本社159,711
建設仮勘定増加額(千円)本社16,009
増加額(千円)宇都宮工場64,841
減少額(千円)本社19,119
減少額(千円)宇都宮工場63,689
ソフトウェア増加額(千円)本社23,956
増加額(千円)宇都宮工場5,510
ソフトウェア
仮勘定
増加額(千円)本社9,643
増加額(千円)宇都宮工場5,510
減少額(千円)本社23,956
減少額(千円)宇都宮工場5,510

2.「当期首残高」、「当期減少額」及び「当期末残高」欄の( )内は内書きで、「土地の再評価に関する法律(平成10年法律34号)により行った土地の再評価実施前の帳簿価額との差額であります。なお、「当期減少額」は該当資産の売却に伴い戻入した額であります。
3.長期前払費用の「差引当期末残高」には、流動資産の「前払費用」に振替えられた709千円が含まれております。