6753 シャープ

臨時報告書

【提出】
2016/08/12 17:06
【資料】
PDFをみる

提出理由

当社及び連結会社の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に著しい影響を与える事象が発生したため、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第12号の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に著しい影響を与える事象

1.当該事象の発生年月日
平成28年8月12日
2.当該事象の内容
当社は、株式会社みずほ銀行及び株式会社三菱東京UFJ銀行との間で、総額3,000億円(各行1,500億円)とするコミットメントライン契約を締結いたしました。
3.当該事象の損益に与える影響額
平成29年3月期の業績に与える影響は軽微です。
以 上