6753 シャープ

【臨時報告書】2017/02/28 16:02提出

提出理由close

当社の子会社である南京夏普電子有限公司(以下、「NSEC社」といいます。)を被告として、原告から中華人民共和国上海市の裁判所に訴訟が提起されましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第14号の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

連結子会社に対する訴訟の提起又は解決close

(1)当該連結子会社の名称、住所及び代表者の氏名
①名称             南京夏普電子有限公司
②住所             中華人民共和国江蘇省南京市南京経済技術開発区堯新路318号
③代表者の氏名     今矢 明彦
(2)当該訴訟の提起があった年月日
原告①:平成28年11月25日(当社子会社に対する訴状送達の日:平成29年2月20日(現地時間))
原告②:平成28年10月13日(当社子会社に対する訴状送達の日:平成29年2月18日(現地時間))
原告③:平成28年11月28日(当社子会社に対する訴状送達の日:平成29年2月18日(現地時間))
(3)当該訴訟を提起した者の名称、所在地及び代表者の氏名
原告① 名称 湖南快乐阳光互动娱乐传媒有限公司
所在地 中華人民共和国湖南省長沙市
代表者の氏名 丁诚
原告② 名称 中影寰亚音像制品有限公司
所在地 中華人民共和国北京市
代表者の氏名 蒋徳富
原告③ 名称 华数传媒网络有限公司
所在地 中華人民共和国浙江省杭州市
代表者の氏名 王健儿
(4)当該訴訟の内容及び請求金額
原告らはそれぞれ、「ネット放送を運営する企業とその関連会社(以下、「運営会社等」といいます。)は、原告らが著作権を有する映画等のコンテンツを原告らに無断で配信した。コンテンツの配信はNSEC社製テレビに搭載されたシステムを通じて行われた。」と主張し、運営会社等及びNSEC社(以下、「被告ら」といいます。)による著作権侵害を理由に配信の差止め並びに損害賠償及び訴訟費用の支払いを請求しております。
原告①湖南快乐阳光互动娱乐传媒有限公司は4件の訴訟で計285千人民元を、原告②の中影寰亚音像制品有限公司は10件の訴訟で計350千人民元を、原告③の华数传媒网络有限公司は1件の訴訟で100千人民元を損害賠償として、それぞれ被告らに対して請求しております。
(5)当社子会社の対応等
当社子会社においては、提訴の内容を精査した上で、適切に対応してまいります。
以 上

Page Top

当サイトが提供する情報は証券投資の勧誘を意図するものではありません。
当サイトを利用しての情報収集・投資判断は皆様の自己責任により行われますようお願い致します。
掲載内容への改善要望、間違いの指摘などがありましたら、ご意見フォームからお聞かせください。