6753 シャープ

臨時報告書

【提出】
2017/03/16 16:22
【資料】
PDFをみる

提出理由

当社の子会社であるSharp Electronics Corporation(以下、「SEC社」といいます。)を被告として、原告から米国ケンタッキー州所在の裁判所に提起されていた訴訟が和解により終結いたしましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第14号の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

連結子会社に対する訴訟の提起又は解決

(1)当該連結子会社の名称、住所及び代表者の氏名
①名称             Sharp Electronics Corporation
②住所             100 Paragon Drive, Montvale, NJ, 07645, U.S.A.
③代表者の氏名     Douglas Albregts
(2)当該訴訟の提起があった年月日
平成29年2月6日(当社子会社に対する訴状送達の日:平成29年2月8日(現地時間))
(3)当該訴訟を提起した者の氏名及び住所
①氏名             Malessa J. Billings
②住所             Richmond, Kentucky, U.S.A.
(4)当該訴訟の内容及び請求金額
原告は、「2014年11月に購入した液晶テレビが不良品であったが、SEC社及び当該液晶テレビを販売した企業(以下、「販売企業」といいます。)は不良品の交換・保証が不十分であった」として、SEC社及び販売企業に対し、当該液晶テレビの購入金額の返金、配送費及び訴訟費用の計1,740.93USドルの支払いを主張しておりました。
(5)当該訴訟の解決があった年月日
平成29年3月7日
(6)当該訴訟の解決の内容
SEC社が、原告に対して新たにテレビを譲渡するのと引き換えに、原告がSEC社に対する訴えを取り下げることで合意しました。
以 上