6753 シャープ

資料
有報資料
臨時報告書
Link
CSV,JSON

臨時報告書

【提出】
2017/05/12 17:01
【資料】
PDFをみる

提出理由

当社は、平成29年5月12日、子会社を取得することを決定いたしましたので、金融商品取引法第24条の5第4項並びに企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第3号及び第8号の2の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

子会社取得の決定

(1)取得対象子会社(特定子会社)の概要
① 商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金又は出資の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
商号SAIGON STEC CO.,LTD.
本店の所在地VSIP2, Hoa Phu Ward, Thu Dau Mot City, Binh Duong Province, Vietnam
代表者の氏名瀬尾寿男
資本金又は出資の額6,100,000 USD
純資産の額39,927,508 USD(平成28年3月31日現在)
総資産の額184,881,875 USD(平成28年3月31日現在)
事業の内容カメラモジュールの製造

② 最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益
決算期2014年3月期2015年3月期2016年3月期
売上高1,287,020,781USD1,584,095,565USD1,444,550,832USD
営業利益21,946,386USD21,742,161USD2,100,825USD
経常利益12,398,133USD15,281,906USD△1,540,554USD
当期純利益10,636,891USD13,621,752USD2,606,941USD

③ 提出会社との間の資本関係、人的関係及び取引関係
資本関係当社が発行済み株式総数の40%を保有しているシャープタカヤ電子工業株式会社(以下、「シャープタカヤ社」といいます。)が、当該会社の出資持分の100%を保有しております。
人的関係記載すべき内容はありません。
取引関係当社から当該会社の親会社であるシャープタカヤ社に対し、カメラモジュールの製造を委託しております。また、シャープタカヤ社は当該会社に対し、カメラモジュールの製造を委託しております。

(2)当該異動の前後における当社の所有に係る特定子会社の議決権の数及び特定子会社の総株主等の議決権に対する割合
①異動前 持分割合0%
②異動後 持分割合51%
(3)取得対象子会社に関する子会社取得の目的(異動の理由)
スマートフォンやタブレット端末を中心に市場拡大が見込まれるカメラモジュール事業について、競争力を強化するため、長年協力関係にあるシャープタカヤ社から、同社のベトナム子会社でカメラモジュールの製造を行っているSAIGON STEC CO.,LTD.(以下、「SSTEC社」といいます。)の出資持分51%を取得し、当社子会社とすることといたしました。
(4)異動年月日
平成29年6月30日(予定)
ただし、持分取得の日であり、会計上の異動日は異なることがあります。
(5)取得対象子会社に関する子会社取得の対価の額
SSTEC社の持分51%          3.1百万USD (354百万円。1USD=114.24円換算。2017年5月11日現在)
アドバイザリー費用等(概算額)      11百万円
合計(概算額)                   365百万円
以 上