9942 ジョイフル

閲覧
  • 業績
Link

個別業績予想値と実績値との差異並びに特別損失計上に関するお知らせ

【提出】
2017年2月8日 8:45
【資料】
個別業績予想値と実績値との差異並びに特別損失計上に関するお知らせ
【修正】
  • 業績
個別 : 業績予想の修正
単位 : 百万円
勘定科目自 2016年1月1日
至 2016年12月31日
業績予想の修正について
売上高
前回予想34,622
予想34,373
増減額-248
増減率-0.7%
前期実績62,861
経常利益
前回予想1,100
予想1,329
増減額229
増減率+20.9%
前期実績2,190
当期純利益
前回予想200
予想406
増減額206
増減率+103.2%
前期実績1,081
1株当たり当期純利益
前回予想6.8
予想13.82
前期実績36.78

業績予想修正の理由

1.個別業績予想値との差異の理由売上高につきましては、子会社の営業利益が好調に推移し、子会社の営業利益に対して一定料率を乗じて徴収するロイヤリティ収入が増加した一方で、原材料価格が当初見込みを大幅に下回ったため、子会社に対する食材売上高が減少した結果、売上高は343億7千3百万円となりました。
経常利益につきましては、原材料価格が大幅に下回ったことにより売上原価が減少したため、経常利益は13億2千9百万円となり、当期純利益は4億6百万円となりました。
2.特別損失(減損損失)の計上について平成28年12月期通期決算において、当社で保有する事業用資産及び賃貸用資産のうち、営業活動から生ずる損益が継続してマイナスとなっている店舗・物件について減損損失を計上いたしました。なお、当該減損損失の計上額は、4億4千9百万円であります。