2734 サーラコーポレーション

【臨時報告書】2016/02/19 13:55提出

提出理由close

平成28年2月16日開催の当社第14回定時株主総会において、決議事項が決議されましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第9号の2の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

株主総会における決議close

(1)当該株主総会が開催された年月日
平成28年2月16日
(2)当該決議事項の内容
第1号議案 定款一部変更の件
「会社法の一部を改正する法律」(平成26年法律第90号)の施行により、新たに業務執行取締役等を除く取締役及び社外監査役ではない監査役との間で責任限定契約を締結することが認められたことに伴い、定款の一部変更を行う。
第2号議案 取締役6名選任の件
取締役として、中村捷二、神野吾郎、松井和彦、角谷歩、一柳良雄及び石黒和義の6氏を選任する。
(3)当該決議事項に対する賛成、反対及び棄権の意思の表示に係る議決権の数、当該決議事項が可決されるための要件並びに当該決議の結果
決議事項賛成(個)反対(個)棄権(個)可決要件決議の結果
(賛成の割合)
第1号議案293,224199(注)1可決(93.47%)
第2号議案(注)2
中村捷二291,5262,2170可決(92.83%)
神野吾郎291,5782,1650可決(92.85%)
松井和彦291,5782,1650可決(92.85%)
角谷 歩291,3232,4200可決(92.77%)
一柳良雄290,9252,8180可決(92.64%)
石黒和義291,5732,1700可決(92.85%)

(注)1.議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主の出席及び出席した当該株主の議決権の3分の2以上の賛成であります。
2.議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主の出席及び出席した当該株主の議決権の過半数の賛成であります。
(4)議決権の数に株主総会に出席した株主の議決権の数の一部を加算しなかった理由
本総会前日までの事前行使分により、議案の可決要件を満たし、会社法上適法に決議が成立したため、本総会当日出席の株主の賛成、反対及び棄権に係る議決権数は、確認できた賛成数(委任状による議決権行使を含む。)を除き、加算しておりません。
以 上

Page Top

当サイトが提供する情報は証券投資の勧誘を意図するものではありません。
当サイトを利用しての情報収集・投資判断は皆様の自己責任により行われますようお願い致します。
掲載内容への改善要望、間違いの指摘などがありましたら、ご意見フォームからお聞かせください。