3399 丸千代山岡家

閲覧
  • 業績
Link

平成31年1月期業績予想との差異及び特別損失発生に関するお知らせ

【提出】
2019年3月15日 16:00
【資料】
平成31年1月期業績予想との差異及び特別損失発生に関するお知らせ
【修正】
  • 業績
個別 : 業績予想の修正
単位 : 百万円
勘定科目自 2018年2月1日
至 2018年7月31日
業績予想の修正について
売上高
前回予想13,018
予想12,827
増減額-191
増減率-1.5%
前期実績12,134
営業利益
前回予想403
予想406
増減額3
増減率+0.7%
前期実績285
経常利益
前回予想420
予想437
増減額17
増減率+4%
前期実績301
当期純利益
前回予想208
予想32
増減額-176
増減率-84.6%
前期実績-15
1株当たり当期純利益
前回予想85.78
予想13.51
前期実績-6.53

業績予想修正の理由

差異発生の理由売上高、営業利益、経常利益は、概ね前回発表通りの着地となりましたが、特別損失において、固定資産除却損や減損損失272百万円を計上し、当期純利益は32百万円(当初予想比176百万円の減少)となりました。特別損失の発生業績不振店の一部について、「固定資産の減損に係る会計基準」に基づき、収益性の低下による減損の兆候が認められたことなどから、将来の投資回収可能性を再検討した結果、第4四半期に4店舗の減損処理を行ったことにより、第4四半期において減損損失140百万円を計上し、通期で272百万円の特別損失を計上いたしました。※なお、上記の予想は本資料発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因によって予想数値と異なる場合があります。