1310 ダイワ上場投信-トピックス・コア30

資料
有報資料
臨時報告書
Link
CSV,JSON

臨時報告書(内国特定有価証券)

【提出】
2019/10/07 15:14
【資料】
PDFをみる

提出理由

Ⅰ.【提出理由】
「ダイワ上場投信-トピックス・コア30」(以下、当ファンドといいます。)につき、繰上償還にかかる手続きを開始することを決定しましたので、金融商品取引法第24条の5第4項に基づく特定有価証券の内容等の開示に関する内閣府令第29条第2項第14号の規定に従い、本臨時報告書を提出するものです。

解散の決定等

Ⅱ.【報告内容】
イ.繰上償還の年月日
2019年12月20日(予定)
当ファンドの繰上償還に対し異議申立てをされた受益者の受益権口数の合計が2019年9月12日現在の受益権総口数の2分の1を超えない場合、繰上償還を行ないます。
ロ.繰上償還にかかる決定に至った理由
当ファンドは2002年3月28日に設定され、17年にわたり運用を続けてきましたが、残高が増加せず、信託約款において繰上償還することができると定める受益権口数を下回っている状況です。今後も、残高の増加が見込みにくいと判断したため、信託約款の規定に基づき、繰上償還を行います。
ハ.繰上償還に関する情報の受益者への提供または公衆縦覧
受益者を対象に書面決議を行なうため、ファンドの知れている受益者に対して、繰上償還に関する情報を記載した書面を交付します。
  • 解散の決定等(臨時報告書)