ゴールド・ターゲット・ファンド

有報資料
48項目

    有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第2期(平成25年3月16日-平成26年3月17日)

    【提出】
    2014/06/17 9:04
    【資料】
    PDFをみる
    【項目】
    48項目
    受益者の有する主な権利は次の通りです。
    (1)収益分配金・償還金受領権
    ・受益者は、ファンドの収益分配金・償還金を、自己に帰属する受益権の口数に応じて受領する権利を有します。
    ・ただし、受益者が収益分配金については支払開始日から5年間、償還金については支払開始日から10年間請求を行なわない場合はその権利を失い、その金銭は委託会社に帰属します。
    (2)解約請求権
    受益者は、自己に帰属する受益権につき販売会社を通じて、委託会社に解約の請求をすることができます。
    (3)帳簿閲覧権
    受益者は、委託会社に対し、その営業時間内にファンドの信託財産に関する帳簿書類の閲覧を請求することができます。
    (4)反対者の買取請求権
    信託契約の解約または重大な約款の変更などを行なう場合には、書面決議において当該解約または重大な約款の変更などに反対した受益者は、受託会社に対し、自己に帰属する受益権を、信託財産をもって買取るべき旨を請求することができます。