有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第1期(平成25年10月31日-平成26年11月5日)

【提出】
2015/02/05 9:33
【資料】
PDFをみる
【項目】
50項目
「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社である委託会社は、証券投資信託の設定を行うとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投資運用業)を行っています。また「金融商品取引法」に定める投資助言業務を行っています。
平成26年11月28日現在、委託会社が運用を行っている投資信託(親投資信託は除きます)は、以下の通りです。
(平成26年11月28日現在、単位:百万円)
本 数純資産総額
株式投資信託単位型36
( 13)
186,382
( 54,452)
追加型414
( 172)
5,094,702
( 3,001,163)
450
( 185)
5,281,084
( 3,055,615)
公社債投資信託単位型16
( 16)
57,435
( 57,435)
追加型4
( 1)
269,618
( 186,770)
20
( 17)
327,053
( 244,205)
合 計470
( 202)
5,608,137
( 3,299,820)
※( )内は、私募投資信託分であり、内書き表記しております。
  • 有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第1期(平成25年10月31日-平成26年11月5日)