有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第2期(平成26年6月17日-平成26年12月15日)

【提出】
2015/03/13 9:26
【資料】
PDFをみる
【項目】
48項目
(1)資本金等(平成27年1月末日現在)
① 資本金の額
1億6,240万円
② 会社が発行する株式総数(発行可能株式総数)
1,000株
③ 発行済株式総数
790株(普通株式)
④ 過去5年間における資本金の増減
年月日増資額増資後資本金
平成23年7月19日会社設立時の資本5,000万円
平成24年6月18日5,000万円10,000万円
平成26年8月20日6,240万円16,240万円

(2)委託会社の機構
① 会社の組織図
(注)上記組織は、平成27年1月末日現在のものであり、今後、変更となる可能性が
あります。
② 会社の意思決定機構
委託会社の取締役は3名以上、監査役は1名以上とし、株主総会で選任されます。取締役及び監査役の選任は議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主が出席し、その議決権の過半数をもって行い、累積投票によりません。取締役の任期は、選任後1年以内、監査役の任期は、選任後4年以内に終了する事業年度うち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までとし、任期満了前に退任した取締役または監査役の補欠として選任された取締役または監査役の任期は、前任者の任期の残存期間と同一とします。委託会社の業務の重要な事項は、取締役会の決議により決定します。取締役会は、その決議によって代表取締役を選定し、必要に応じて専務取締役、常務取締役長各若干名を選定することができます。代表取締役社長は、当会社を代表し、会社の業務を統括します。
③ 投資信託の運用の流れ
(注)上記組織は、平成27年1月末日現在のものであり、今後、変更となる可能性があります。