有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第18期(平成26年7月23日-平成27年1月22日)

【提出】
2015/04/22 9:12
【資料】
PDFをみる
【項目】
47項目
(4)【分配方針】
① 収益分配方針
毎決算時に、原則として次の通り収益分配を行なう方針です。
1)分配対象収益の範囲
元本超過額または経費控除後の配当等収益のいずれか多い額とします。
2)分配対象収益についての分配方針
分配金額は、委託会社が基準価額水準、市況動向、残存信託期間などを勘案して決定します。ただし、分配対象収益が少額の場合には分配を行なわないことがあります。
3)留保益の運用方針
収益分配に充てず信託財産内に留保した利益については、約款に定める運用の基本方針に基づき運用を行ないます。
② 収益分配金の支払い
毎計算期間終了日後1ヵ月以内の委託会社の指定する日(原則として決算日から起算して5営業日まで)から収益分配金を支払います。支払いは販売会社において行なわれます。