訂正有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第2期(平成29年7月21日-平成30年7月20日)

【提出】
2018/12/06 9:53
【資料】
PDFをみる
【項目】
48項目
第2【その他の関係法人の概況】
1【名称、資本金の額及び事業の内容】
(1)受託会社
名称資本金の額※事業の内容
三菱UFJ信託銀行株式会社324,279百万円銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に基づき信託業務を営んでいます。
※2018年3月末日現在
<再信託受託会社の概要>
名称資本金の額※事業の内容
日本マスタートラスト信託銀行株式会社10,000百万円銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に基づき信託業務を営んでいます。
※2018年3月末日現在
(再信託の目的)
原信託契約に係る信託事務の一部(信託財産の管理)を原信託受託会社から再信託受託会社へ委託するため、原信託財産のすべてを再信託受託会社へ移管することを目的とします。
(2)販売会社
名称資本金の額※事業の内容
株式会社SBI証券
楽天証券株式会社
カブドットコム証券株式会社
マネックス証券株式会社
松井証券株式会社
岡三オンライン証券株式会社
GMOクリック証券株式会社
西日本シティTT証券株式会社
フィデリティ証券株式会社
47,937百万円
7,495百万円
7,196百万円
12,200百万円
11,945百万円
2,500百万円
4,346百万円
3,000百万円
8,557百万円
金融商品取引法に定める第一種金融商品取引業を営んでいます。
ソニー銀行株式会社31,000百万円銀行法に基づき銀行業を営んでいます。
※2018年3月末日現在
(3)投資顧問会社
名称資本金の額※事業の内容
ピクテ・アセット・マネジメント・
リミテッド
4,500万英ポンド
(約6,505百万円)
英国籍の法人であり、内外の有価証券等に係る投資顧問業務およびその業務に付随する一切の業務を営んでいます。
※2018年8月末日現在。英ポンドの円貨換算は、2018年8月末日現在の株式会社三菱UFJ銀行の対顧客電信売買相場の仲値(1英ポンド=144.56円)によります。
2【関係業務の概要】
(1)受託会社
ファンドの財産の保管および管理を行います。
(2)販売会社
募集の取扱い、販売、一部解約の実行の請求受付けならびに収益分配金、償還金および一部解約代金の支払い等を行います。
(3)投資顧問会社
マザーファンドの株式等の運用に関する助言・情報提供を行います。
3【資本関係】
(1)受託会社
該当事項はありません。
(2)販売会社
該当事項はありません。
(3)投資顧問会社
委託会社と投資顧問会社の最終的な株主はピクテ・グループのパートナーです。