勘定科目

財産価値

  • 非事業用資産
  • 事業用途でない財産
  • 企業がもっている資産を基準に価値を算出(資産バリュー)
  • 投資有価証券や債券、現金など
  • 一年以内に換金されるであろう流動資産から一年以内に出ていくであろう流動負債を差し引く
  • 投資その他の資産は固定資産だが余剰資金で行われることが多いため加算

財産価値=流動資産-流動負債×1.2+投資その他の資産

備考

  • 一年以内に換金されるであろう負債を流動負債+αで除算
  • 当サイトでは、簡便のため+α分として一律1.2倍を実施
  • 上場企業の流動比率=流動資産/流動負債は平均で1.2倍とのこと
  • 流動比率は短期的な負債を支払う資金力
  • 平均分あれば短期的な事業資金は足り、残りは余剰財産とみなす
  • 卸売業のように多くの流動資産をもつ必要のある業種は1.5倍ぐらいが妥当らしいが、簡便化のため考慮しない
  • 詳しく知りたい方は「ほんとうの株のしくみ (PHP文庫)」を参照