勘定科目

流動比率

  • 短期的な支払い能力を測る指標
  • 高ければ高いほど安全
  • 高すぎる場合は資産の有効活用ができていないともいえる
  • 200%以上=すぐ返さないといけない借金の2倍程度の換金可能な資産がある=安全
  • 業種間でばらつきあり

流動比率=流動資産÷流動負債×100

備考

  • 100%以上あれば1年以内に支払い不能となる可能性は低い
  • 全産業平均で130%程度だが業種間でばらつきがあり、不動産業や宿泊業、飲食サービス業などは100%を下回る水準
  • 日銭が入る業態であれば100%をきっていても資金繰りに問題はでない