勘定科目

その他流動負債

  • 一年以内に支払い期日到来のもの

当サイト上におけるその他流動負債は、流動負債から仕入債務を減じて算出しています。

主な勘定科目

短期借入金
金融機関や得意先からの短期的な資金の借り入れ。
○○短期借入金
短期借入金の亜種。役員従業員短期借入金、関係会社短期借入金など。
未払金
➀仕入以外の経費で後から支払うもの。固定資産や有価証券の購入が該当。
➁仕入代金で後から支払うもの。買掛金と同じだが慣習に由る。光熱費、広告宣伝費、支払手数料など販売費・管理費に関わるものが該当。
未払○○
未払金の亜種。金額、重要性から科目明記のパターン。未払手数料、未払保険料など。
営業未払金
未払金の亜種。営業に関係することを明確化。➁に該当?
営業外未払金
未払金の亜種。営業に関係しないことを明確化。➀に該当?
受託販売未払金
未払金の亜種。受託販売に関係することを明確化。受託商品を販売して代金を受け取ったが未だ委託者に支払っていないもの。
※販売手数料を除いた受託商品の販売代金は委託者に対する債務
※「預り金」としてもいいかも
加盟店借勘定
未払金の亜種。加盟店との間で生じた債務。加盟店から売上代金を得て、フランチャイズ契約に基づくロイアルティや諸経費を除した後に残る部分。
未払費用
継続的役務の対価で後から支払うもの。利息、家賃、賃貸料、保険料などが該当。
前受金
前もって受け取った代金。手付金。入金理由が明確、金額確定のものに限る。
未成工事受入金
前受金の亜種。建設業における前受金。
前受収益
決算期をまたぐ継続的役務を提供するに、翌期分の対価を当期に支払いを受けたもの。一括して支払われる場合などが該当。
預り金
一時的に預るお金。給料から天引きした税金(源泉所得税、住民税、社会保険料など=従業員の代わりに税務署へ納付するため預る)や取引先との契約による取引保証金など。
仮受金
科目が未確定、支払金額が未確定の場合に一時的に処理するための科目。