勘定科目

売上債権回転期間

  • 商品販売から代金回収までの期間をあらわす
  • 代金の回収がどれだけ効率的に行われているかの指標
  • 一般消費者が相手の飲食業や小売業は短い傾向があり、企業が相手の製造業などは長くなる傾向がある
  • 期間が長い⇒代金回収が遅延している
  • 期間が短い⇒代金回収が速やかに行われている

売上債権回転期間(月)=売上債権÷月商

備考

売上債権=売掛金+受取手形
月商=売上高÷12

比較

  • 資金繰りとしては、売上債権回転期間<仕入債務回転期間のほうが楽(回収を早く、支払いは遅く)
  • 同業他社と比べてどうか?
  • 前年実績と比べてどうか?
  • 回転期間が延びる=売上高の伸びに比べて売上債権(売掛金・受取手形)が増加している=資金繰りに何らかの支障をきたしている可能性?