勘定科目

投資活動によるキャッシュ・フロー

  • 固定資産や有価証券などに関連するCFの状況
  • 営業活動が好調であれば、マイナスであることが評価できる

投資CFがマイナス

  • 積極投資中である(新規事業開拓、生産力拡大など)
  • 余剰資金を活用中(国債などへ投資)
  • 現状維持にお金が掛かる(設備修繕など)

投資CFがプラス

  • 投資回収期である(国債などを売却)
  • 資金繰りのために回収している(借金四苦八苦で返済原資⇒財務CFがマイナス)