勘定科目

ROA(総資産利益率)

  • 収益性と効率性をあらわす指標
  • 保有する資産でどれだけ効率的に利益を生み出したかを表す
  • 高ければ高いほどよい
  • ROAを高めるには「利益↑」「資産↓」

ROA(総資産利益率)=当期純利益÷総資産×100

備考

分子は特別損益の含まれる純利益でなく、経常利益を使う場合もある