ライジング・チャイナ・ファンド

有報資料
47項目

    有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第10期(平成26年5月14日-平成26年11月13日)

    【提出】
    2015/02/13 9:03
    【資料】
    PDFをみる
    【項目】
    47項目
    (4)【その他の手数料等】
    ファンドは以下の費用も負担します。
    ①信託財産の監査にかかる費用として監査法人に年0.0108%(税抜0.01%)の監査費用を支払う他、有価証券等の売買の際に売買仲介人に支払う売買委託手数料、先物取引・オプション取引等に要する費用、資産を外国で保管する場合に当該資産の保管や資金の送金等に要する費用として保管銀行等に支払う保管費用、その他信託事務の処理に要する費用等がある場合には信託財産でご負担いただきます。
    ②信託財産において一部解約に伴う支払資金の手当て等を目的として資金借入れの指図を行った場合、当該借入金の利息は信託財産中より支弁します。
    ※その他の費用については、運用状況等により変動しますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。また、監査費用は監査法人等によって見直され、変更される場合があります。
    ※当該手数料等の合計額については、投資者の皆様の保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。