NNアジア・ハイ・イールド債券ファンド日本円コース…

有報資料
46項目

    有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第5期(平成25年11月16日-平成26年5月15日)

    【提出】
    2014/08/15 9:16
    【資料】
    PDFをみる
    【項目】
    46項目
    (1)【資産の評価】
    基準価額とは、信託財産の純資産総額を計算日における発行済受益権総口数で除した1口当たりの純資産価額をいいます。ただし、便宜上1万口当たりに換算した価額で表示されることがあります。
    純資産総額とは、信託財産に属する資産を法令および一般社団法人投資信託協会規則にしたがって時価または一部償却原価法により評価して得た信託財産の資産総額から負債総額を控除した金額をいいます。
    基準価額は、原則として、委託会社の営業日(土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に定める休日ならびに12月31日、1月2日、1月3日以外の日とします。)に計算されます。
    ファンドの基準価額については、販売会社または委託会社に問い合わせることにより知ることができるほか、原則として計算日翌日付の日本経済新聞朝刊に掲載されます。また、委託会社のホームページで、最新の基準価額をご覧になることもできます。
    ●お電話によるお問い合わせ先(委託会社)
    電話番号 03-5210-0653 (9:00~17:00 土、日、祝日、年末年始を除く)
    ●委託会社のホームページ
    アドレス http://www.ingfunds.co.jp/