日興ブラックロック・ハイ・クオリティ・アロケーシ…

有報資料
54項目

    有価証券報告書(内国投資信託受益証券)-第1期(平成26年6月27日-平成27年6月26日)

    【提出】
    2015/09/24 10:00
    【資料】
    PDFをみる
    【項目】
    54項目
    第2【その他の関係法人の概況】
    1【名称、資本金の額及び事業の内容】
    イ 受託会社
    (イ)名称三菱UFJ信託銀行株式会社
    (ロ)資本金の額324,279百万円(平成27年3月末現在)
    (ハ)事業の内容銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に基づき信託業務を営んでいます。

    [参考情報:再信託受託会社の概要]
    ・ 名称日本マスタートラスト信託銀行株式会社
    ・ 資本金の額10,000百万円(平成27年3月末現在)
    ・ 事業の内容銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に基づき信託業務を営んでいます。

    ロ 販売会社
    (イ)名称(ロ)資本金の額※(ハ)事業の内容
    SMBC日興証券株式会社10,000百万円金融商品取引法に定める第一種金融商品取引業を営んでいます。
    株式会社三井住友銀行1,770,996百万円銀行法に基づき、銀行業を営んでいます。
    ※資本金の額は、平成27年3月末現在。
    ハ 投資顧問会社(運用の委託先)
    (イ)名称ブラックロック・ジャパン株式会社
    (ロ)資本金の額2,435百万円(平成27年3月末現在)
    (ハ)事業の内容金融商品取引法に基づき投資運用業等を営んでいます。

    2【関係業務の概要】
    イ 受託会社
    信託契約の受託会社であり、信託財産の保管・管理・計算等を行います。
    ロ 販売会社
    委託会社との間で締結された販売契約に基づき、日本における当ファンドの募集・販売の取扱い、投資信託説明書(目論見書)の提供、一部解約の実行の請求の受付け、収益分配金、償還金の支払事務等を行います。
    ハ 投資顧問会社(運用の委託先)
    委託会社との間で締結される投資一任契約(運用委託契約)に基づき、当ファンドの運用指図に関する権限の一部の委託を受け、信託財産の運用を行います。
    3【資本関係】
    販売会社である株式会社三井住友銀行は、委託会社株式を7,056株(持株比率40.0%)保有しています。