4045 東亞合成

4045
2021/09/24
時価
1741億円
PER 予
13.38倍
2009年以降
6.17-27.13倍
(2009-2020年)
PBR
0.86倍
2009年以降
0.51-1.14倍
(2009-2020年)
配当 予
2.51%
ROE 予
6.43%
ROA 予
5.02%
資料
Link
CSV,JSON

その他有価証券評価差額金

【期間】

連結

2007年12月31日
58億4100万
2008年12月31日 -82.07%
10億4700万
2009年12月31日 +40.31%
14億6900万
2010年12月31日 +2.04%
14億9900万
2011年12月31日 -22.21%
11億6600万
2012年12月31日 +21.1%
14億1200万
2013年12月31日 +213.31%
44億2400万
2014年12月31日 +41.25%
62億4900万
2015年12月31日 +26.39%
78億9800万
2016年12月31日 +0.72%
79億5500万
2017年12月31日 +64.45%
130億8200万
2018年12月31日 -36.5%
83億700万
2019年12月31日 +8.03%
89億7400万
2020年12月31日 -12.07%
78億9100万

個別

2007年12月31日
50億300万
2008年12月31日 -87.03%
6億4900万
2009年12月31日 +73.04%
11億2300万
2010年12月31日 +3.56%
11億6300万
2011年12月31日 -22.18%
9億500万
2012年12月31日 +22.1%
11億500万
2013年12月31日 +286.88%
42億7500万
2014年12月31日 +41.8%
60億6200万
2015年12月31日 +26.61%
76億7500万
2016年12月31日 +0.78%
77億3500万
2017年12月31日 +65.2%
127億7800万
2018年12月31日 -36.74%
80億8400万
2019年12月31日 +7.9%
87億2300万
2020年12月31日 -12.37%
76億4400万

有報情報

#1 その他の包括利益に係る組替調整額及び税効果額(連結)
その他有価証券評価差額金
当期発生額1,695百万円△1,314百万円
組替調整額△553△253
税効果調整前1,142△1,568
税効果額△468491
その他有価証券評価差額金673△1,076
為替換算調整勘定
当期発生額△43△285
税効果調整前△43△285
税効果額
為替換算調整勘定△43△285
退職給付に係る調整額
当期発生額256124
組替調整額8457
税効果調整前340182
税効果額△103△55
退職給付に係る調整額237126
その他の包括利益合計867△1,236
2021/03/30 12:57
#2 税効果会計関係、財務諸表(連結)
1 繰延税金資産および繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
前事業年度(2019年12月31日)当事業年度(2020年12月31日)
繰延税金負債
その他有価証券評価差額金△3,833△3,359
前払年金費用△562△623
2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原因となった主要な項目別の内訳
2021/03/30 12:57
#3 税効果会計関係、連結財務諸表(連結)
1 繰延税金資産および繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
前連結会計年度(2019年12月31日)当連結会計年度(2020年12月31日)
繰延税金負債
その他有価証券評価差額金△3,953△3,462
圧縮記帳積立金△1,029△982
2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原因となった主要な項目別の内訳
2021/03/30 12:57
#4 経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析(連結)
負債合計は、「支払手形及び買掛金」が減少しましたため、前連結会計年度末に比べ44億4千2百万円、9.1%減少し、441億9千万円となりました。
純資産合計は、「資本剰余金」および「その他有価証券評価差額金」が減少しましたため、前連結会計年度末に比べ9億3千6百万円、0.5%減少し、1,976億4千2百万円となり、自己資本比率は79.8%となりました。
②キャッシュ・フローの状況
2021/03/30 12:57