2158 FRONTEO

2158
2018/08/14
時価
413億円
PER
137.84倍
PBR
9.61倍
配当
0.28%
ROE
6.97%
ROA
2.17%
Link

減価償却費

【期間】
  • 通期

連結

2013年3月31日
2818万
2014年3月31日 +31.49%
3706万
2015年3月31日 +119.44%
8132万
2016年3月31日 +302.53%
3億2737万
2017年3月31日 +38.52%
4億5347万
2018年3月31日 +9.3%
4億9565万

個別

2008年3月31日
383万
2009年3月31日 +63.7%
628万
2010年3月31日 -6.37%
588万
2011年3月31日 -12.67%
513万
2012年3月31日 +32.83%
682万
2013年3月31日 +257.39%
2438万
2014年3月31日 +26.07%
3073万
2015年3月31日 +38.11%
4245万
2016年3月31日 +13.35%
4811万
2017年3月31日 +23.47%
5940万
2018年3月31日 -32.85%
3989万

有報情報

#1 主要な販売費及び一般管理費(連結)
※2.販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりであります。
前連結会計年度(自 平成28年4月1日至 平成29年3月31日)当連結会計年度(自 平成29年4月1日至 平成30年3月31日)
退職給付費用6,656千円12,974千円
減価償却費453,475千円495,656千円
支払手数料897,246千円783,800千円
2018/07/02 15:31
#2 税効果会計関係、連結財務諸表(連結)
1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
前連結会計年度(平成29年3月31日)当連結会計年度(平成30年3月31日)
その他有価証券評価差額金△87,055千円△193,705千円
海外子会社の減価償却費△81,359千円△38,040千円
資産除去債務△9,266千円△8,343千円
2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との差異の原因となった主な項目別の内訳
前連結会計年度及び当連結会計年度は、税金等調整前当期純損失を計上したため注記を省略しております。
2018/07/02 15:31
#3 経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析
(営業活動によるキャッシュ・フロー)
営業活動により増加した資金は1,495,354千円(前期比1,693,418千円の増加)となりました。これは主に、税金等調整前当期純損失860,668千円、減価償却費1,015,447千円、構造改革費用781,372千円、売上債権の減少579,215千円によるものであります。
(投資活動によるキャッシュ・フロー)
2018/07/02 15:31