6753 シャープ

【臨時報告書】2016/11/22 17:02提出

提出理由close

当社の完全子会社であるシャープビジネスソリューション株式会社(以下、「SBS社」という。)、iDeepソリューションズ株式会社(以下、「IDS社」という。)及びIDS社の完全子会社(当社孫会社)であるiDeepグローバルラボ株式会社(以下、「IDGL社」という。)は、本日、各社の取締役会において合併すること(以下、「本合併」という。)を決議し、合併契約書を締結いたしましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第15号の3の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。

連結子会社の吸収合併の決定close

(1)当該吸収合併の当事会社についての事項
〔シャープビジネスソリューション株式会社〕
①商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
商号シャープビジネスソリューション株式会社
本店の所在地千葉市美浜区中瀬一丁目9番地の2シャープ幕張ビル
代表者の氏名山﨑 公人
資本金の額1,638,849千円(平成28年3月31日現在)
純資産の額6,864,389千円(平成28年3月31日現在)
総資産の額42,528,940千円(平成28年3月31日現在)
事業の内容システム機器、業務用ディスプレイ、ドキュメント機器等の販売、サポートサービス、コンサルティング及びシステム企画等トータルソリューション事業等
②最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益
決算期平成26年3月期平成27年3月期平成28年3月期
売上高123,752,250千円122,452,118千円118,672,872千円
営業利益1,965,298千円1,147,450千円2,880,537千円
経常利益2,533,658千円5,153,703千円3,283,476千円
純利益1,531,444千円4,240,943千円965,881千円
③大株主の名称及び発行済株式の総数に占める大株主の持株割合
当社 100%
④提出会社との間の資本関係、人的関係、取引関係
資本関係同社は当社の完全子会社です。
人的関係当社は取締役12名及び監査役3名を派遣しております。
取引関係当社との間で、システム企画・開発・構築・サポートの委託及び情報システム機器等の売買等の取引があります。

〔ⅰDeepソリューションズ株式会社〕
①商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
商号ⅰDeepソリューションズ株式会社
本店の所在地東京都大田区平和島四丁目1番23号
代表者の氏名田村 耕一
資本金の額450,000千円(平成28年3月31日現在)
純資産の額741,597千円(平成28年3月31日現在)
総資産の額959,803千円(平成28年3月31日現在)
事業の内容「TeleOffice」等のクラウドサービス、それに付随するハードの販売、保守サービス、コンサルティング業務等

②最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益
決算期平成26年3月期平成27年3月期平成28年3月期
売上高694,140千円671,817千円675,261千円
営業利益又は
営業損失(△)
△46,212千円8,710千円70,397千円
経常利益又は
経常損失(△)
△53,039千円20,408千円89,767千円
純利益又は
純損失(△)
△51,469千円27,634千円69,437千円
③大株主の名称及び発行済株式の総数に占める大株主の持株割合
当社 100%
④提出会社との間の資本関係、人的関係、取引関係
資本関係同社は当社の完全子会社です。
人的関係当社は取締役3名及び監査役1名を派遣しております。
取引関係当社との間で、情報システムサービスの販売等の取引があります。

〔ⅰDeepグローバルラボ株式会社〕
①商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
商号ⅰDeepグローバルラボ株式会社
本店の所在地東京都大田区平和島四丁目1番23号
代表者の氏名中山 俊一郎
資本金の額13,801千円(平成28年3月31日現在)
純資産の額14,762千円(平成28年3月31日現在)
総資産の額35,119千円(平成28年3月31日現在)
事業の内容「TeleOffice」等のクラウドサービスやソフトウェア、機械器具等の開発、販売、コンサルティング業務等
②最近3年間に終了した各事業年度の売上高、営業利益、経常利益及び純利益
決算期平成26年3月期平成27年3月期平成28年3月期
売上高261,630千円185,140千円178,350千円
営業利益2,921千円1,505千円859千円
経常利益2,595千円1,519千円897千円
純利益315千円206千円52千円
③大株主の名称及び発行済株式の総数に占める大株主の持株割合
IDS社 100%
④提出会社との間の資本関係、人的関係、取引関係
資本関係同社はIDS社の完全子会社であり、当社の孫会社に該当します。
人的関係当社は取締役3名及び監査役1名を派遣しております。
取引関係当社との間で、直接の取引はありません。

(2)当該吸収合併の目的
IDS社及びIDGL社の全事業をSBS社に移管し、SBS社の経営資源と統合、最適配置をすることで効率的な運営を行い、顧客要望に迅速に対応できる体制を構築することが、当社グループの企業価値向上に資すると判断いたしました。
(3)当該吸収合併の方法、吸収合併に係る割当ての内容その他の吸収合併契約の内容
① 合併の方法
以下の方式・順序で合併を行います。
〔第1合併〕
IDS社を存続会社とし、IDGL社を消滅会社とする吸収合併を行い、IDGL社は解散いたします。
〔第2合併〕
第1合併の効力発生を条件として、SBS社を存続会社とし、第1合併後のIDS社を消滅会社とする吸収合併を行い、IDS社は解散いたします。
② 吸収合併に係る割当ての内容
第1合併はIDS社とその完全子会社であるIDGL社との吸収合併であるため、第1合併によるIDGL社の株式に代わる金銭等の交付はありません。また、IDS社の新株式の発行及び資本金の増加はありません。
第2合併は当社の完全子会社間の吸収合併であるため、第2合併によるIDS社の株式に代わる金銭等の交付はありません。また、SBS社の新株式の発行及び資本金の増加はありません。
③ その他の吸収合併契約の内容
第1合併の合併期日(効力発生日) 平成29年1月1日
第2合併の合併期日(効力発生日) 平成29年1月1日
(4)吸収合併に係る割当ての内容の算定根拠
第1合併及び第2合併は、いずれも吸収合併に際して新株式の発行、新株式の割当ては行わないため、該当事項はありません。
(5)当該吸収合併後の吸収合併存続会社となる会社の商号、本店の所在地、代表者の氏名、資本金又は出資金の額、純資産の額、総資産の額及び事業の内容
商号シャープビジネスソリューション株式会社
本店の所在地千葉市美浜区中瀬一丁目9番地の2シャープ幕張ビル
代表者の氏名山﨑 公人
資本金の額1,638,849千円
純資産の額未定
総資産の額未定
事業の内容システム機器、業務用ディスプレイ、ドキュメント機器等の販売、サポートサービス、コンサルティング及びシステム企画等トータルソリューション事業等

以 上

Page Top

当サイトが提供する情報は証券投資の勧誘を意図するものではありません。
当サイトを利用しての情報収集・投資判断は皆様の自己責任により行われますようお願い致します。
掲載内容への改善要望、間違いの指摘などがありましたら、ご意見フォームからお聞かせください。